ゆで太郎 静岡丸子店(2回目) コスパは高いが改良に期待したいラーメン

ゆで太郎 静岡丸子店(2回目) コスパは高いが改良に期待したいラーメン

行ってきました!

どんなお店なのか、場所はどういうところかについては、こちらの前回の記事をご覧ください。

ゆで太郎 静岡丸子店

こんなお店です!

前回のときは床やテーブルが汚れていましたが、今回はそんなことなくキレイでした。ただ相変わらずテーブルにはウェットティッシュが置いてありますね。普通の布巾でいいと思うのですが、ウェットティッシュのほうが使い捨てだから衛生的といえば衛生的かもしれません。

このお店は他店と比較して挨拶や注文のかけ声が大きいですね。威勢がいいので店が明るく感じます。あと店によっては番号が着きり取りにくい場合があるので、大きな声なのはうれしいですね。

いただきました!

今回はかけそばとクーポンの無料わかめをいただきました。いつものように320円のかけそばを購入し、食券を私に行きます。するといつもの薬味コーナーにある揚げ玉がありません。みるとポップが張り出されていて、揚げ玉の無料サービスは11:00までになってしまったようです。天かすが欲しい人は30円とのこと。券売機に30円の天かすがないので聞いてみると、現金支払いとのことでした。

うーん、温かいそばだと天ぷらがないと美味しくないんですよね。なんで揚げ玉をなくしちゃったんでしょうか。実質、おそばは30円の値上げでたぬきそば350円になってしまいました。しかも食券でないので注文時にわざわざ現金で支払うというのが面倒です。

味は普通に美味しい立ち食いそば屋のそばって感じですが、めんつゆはいつものように薄め。静岡の場合は濃い目のほうが好まれると思うので、薬味コーナーにある醤油で味を追加するといいと思います。

また今日は7月からの新しいクーポンが配布されていました。内容はエビ天、かき揚げ、コロッケ、カレー、大根おろし、生卵、大盛りがそれぞれサービスになります。いつのまにかわかめが大根おろしに変わっていました。温かいわかめそばが好きなので、わかめがなくなったのが残念ですが、夏は冷たいそばを食べる人が多いと思うので、夏は大根おろしのほうがうれしいという人はおおいかもしれませんね。

ただ、天かすがなくなってしまったので、相対的にエビ天、かき揚げのクーポンの価値があがったような気がします。あとコロッケそばが許せる人は、そばに脂分を足すのにコロッケもありでしょうね。

気づいたら隣の女の子がかけそばを、カレールーでつけ麺的に食べてました。頭いい!そういうやり方もアリですね。今後はカレールーも活躍してくれそうです。

まあ30円ぐらい払えよ!って感じですが、これでまたゆで太郎のコスパが少し悪くなったなという印象になりました。丸亀製麺はぶっかけうどん290円で、揚げ玉とネギいれ放題(遠慮して最低限にしていますが)なので、丸亀製麺とゆで太郎のコスパの差は開くばかりです。

システム:券売機。店員さんに渡す。半券にある番号を呼ばれたら取りに行く。
駐車場:★★★★☆
お店の広さ:★★★★☆
食べた料理:かけそば、わかめトッピング
味:★★☆☆☆
オリジナリティ:★☆☆☆☆
コストパフォーマンス:★★★★☆(揚げ玉有料で☆-1)

営業時間:6:00~23:00
定休日:年中無休
住所:〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1丁目31−23

そば/うどんカテゴリの最新記事