丸亀製麺 静岡城北(2回目)

丸亀製麺 静岡城北(2回目)

行ってきました!

丸亀製麺にいってきました。安心安定の丸亀製麺です。こちらは駐車場も結構広いのですが、昼時は駐車場が一杯で停められないぐらいです。ただ、お店そのものは昼食でも比較的簡単に入ることができます。

このあたりは食べ物屋さんが少ないので、ランチのときは特に混雑気味になってしまうようですね。会社やお店なども結構あるので、ランチの需要というのは多いと思います。

こんなお店です!

普通の丸亀製麺のお店という感じです。いたって普通な感じです。特に問題となることはありません。初めての人は注文の仕方に戸惑うかもしれませんが、さほど心配する必要はないです。

まず最初にうどんを茹でている人がいると思いますが、そこがうどんとトッピングゾーンです。そこで、うどんの種類(かけうどんなど)、トッピング(大根おろし、生卵など)を口頭で伝えて受け取ります。うどんの種類は、例えば「冷たいぶっかけうどんの大」というように、温かいのか冷たいのか、うどんの種類、サイズを伝えます。釜玉うどんなどのように温かいものしかない場合は、温かいを省略することができます。お盆にうどんやトッピングをとったら、そのまま横に動かして流れていきます。

次のゾーンが天ぷら、おにぎりゾーンです。四角い取り皿があるので、それに好きな天ぷらやおにぎりを乗せていきます。

その次がお会計ゾーンです。レジで金額を言われるので、その金額を支払います。

そしてその次がダシゾーンです。かけうどんを頼んだ人は、レジの隣に専用のだしサーバがありますので、うどんにダシを入れてかけうどんの完成です。

いよいよ最後が薬味ゾーンです。ネギ、天かす、すりごまなどがあるので、好きな薬味を入れて完成。

あとは好きなテーブルに座って食べるだけです。

ぶっかけうどん、ざるうどん、釜揚げうどんなどはお店の人がつゆを付けてくれるのでわかりやすいですが、醤油うどん、釜玉うどんなどはテーブルにある醤油を利用します。かけうどんはレジ横のだしサーバです。このあたりがわかりづらいかもしれませんね。

いただきました!

今日は冷たいぶっかけうどんの大を大根おろしトッピングでいただきました。薬味は天かす、ネギ、すりごまを入れます。冷たいうどんにすりごまが合いますね。

味についてはいまさら何も言うことがない安心安定です。うどんはもっちり、つゆも普通に美味しいです。そしてうどん大が390円で、大根おろしが70円ですが、50円引きクーポンがスマホアプリで入手できるので、410円です。

そばのゆで太郎が天かすが有料になってしまい、大盛りそば420円+てんかす30円で450円になってしまったので、丸亀製麺のコスパが際立つ感じです。丸亀製麺は並サイズでも、そこそこ食べ応えがある量なので、それを選択するとかなりコスパが高いですね。ランチで人気なのもわかるというものですね。

システム:うどんの種類を言う→天ぷらやおにぎりをとる→お会計→薬味を入れる
駐車場:★☆☆☆☆(広いがお客が多いので混雑)
お店の広さ:★★★★☆
食べた料理:冷たいぶっかけの大。大根おろしトッピング
味:★★★★☆
オリジナリティ:評価なし(普通のぶっかけうどんなので)
コストパフォーマンス:★★★★★

営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休
住所:〒420-0805 静岡県静岡市葵区城北2丁目1−6

そば/うどんカテゴリの最新記事