イタリア軒 本店 静岡市駿河区 相変わらずの抜群チャーシュー

イタリア軒 本店 静岡市駿河区 相変わらずの抜群チャーシュー

行ってきました!

静岡では有名なイタリア軒に行ってきました!子供の頃からあって有名なラーメン屋さんです。そしてその頃からお店にタクシー屋さんが選んだラーメン屋さんの記事が貼ってありました。

久しくいってなかったのですが、たまには行こうということで行ってきました。

場所は久能街道(つつじ通りの先)と南幹線の角にあたります。かなり車通りが激しいところなのと、駐車場がかなり狭いので反対車線からもそうですが、お店の駐車場に停めるのには非常に苦労するかもしれません。

こんなお店です!

お店は見た感じ名前からみても完全に洋食屋ですがちゃんとラーメン屋です。カウンターしかないお店で席数は14席ぐらいしかないんじゃないでしょうか?もう家族連れはお断りだぜというような作りですね。家族4人で並んで食べたいというようなのは無理な場合もあるかもしれません。ただ、昼間は混んでいるのですが、夜は空いているようですので、夜なら大丈夫かな?

店内はキレイです。ベトつきもないですが設備はかなりくたびれていますね。椅子はギーギーなります。あと胡椒がミルで置いてあるのですが、ミルから落ちた胡椒が調味料入れに落ちています。アルミホイルが置いてあるのですが、あまり気分よくないですね。

あとおしぼりがないのに紙ナプキンもないので拭くものがなくて困ってしまいました。できればティッシュだけ置いてくれればいいのに。ちょっと残念です。

いただきました!

いつも大盛りですが、今日は二日酔いなので普通のラーメンを頼みます。100円プラスで手打ちもあるのですが、手打ちのもちもちの太麺が苦手で通常の麺をいつも選択しています。

 

では、いただきます。まずスープです。むかしはこのラーメンを食べてものすごく感動したものですが、いまも改良はし続けていると思いますが、これだけラーメンが多様化した中では、普通のラーメンという感じですね。しかも今だと、これもあっさりラーメンの範疇に入ってしまうと思います。

スープを飲むと、ごま油の風味を感じます。そして酸味がわずかにありますね。醤油ラーメンですが、醤油が主張することなくまとまっています。魚介系も入っていると思いますがわずかに感じる程度です。酸味があるので独特な感じですね。

麺は細麺のストレートですが、非常に主張が強い感じです。もちもちというか、メニューにもあるようにコリコリというか歯ごたえが強いです。かなり加水率が高いような麺で特徴的です。

個性があるのがキクラゲの具ですね。ラーメンにキクラゲは珍しい。メンマは柔らかめなのですが、キクラゲがコリコリなので食感が異なって面白いです。

ここのお勧めはやっぱりチャーシューですね。豚バラで、普通のラーメンでも3枚も入っています。チャーシュー麺にしようと思ったのですが、二日酔いで食べられないと思い普通のラーメンにして正解でした。チャーシューは厚切りでバラ肉なのに、非常に柔らかく油っこさもありません。こういうチャーシューは他にはなかなかないですね。食べたことないチャーシューで、これだけでも食べる価値があると思います。

家族連れには向きませんが、今となっては昔ながらのラーメンにジャンルされるラーメンと、こちらは今でも最高のチャーシューを食べたい人にはお勧めできるラーメンです。ラーメンそのものは、抜群に美味しいというわけではないですが、普通に美味しい伝統のラーメンですね。

システム:席で注文。退店時に会計
駐車場:★★☆☆☆(少ないけど席数と比較して)
お店の広さ:★☆☆☆☆
食べた料理:ラーメン 700円
味:★★★☆☆(今となっては・・)
オリジナリティ:★★★★☆(チャーシューのオリジナリティは高い)
コストパフォーマンス:★★★☆☆

営業時間:11:00~14:20 17:00~19:30
定休日:日曜日
住所:〒422-8076 静岡県静岡市駿河区八幡3丁目20−27

ラーメンカテゴリの最新記事