生そば 弥重 静岡市葵区 伝統のそば屋のあっさりラーメン

生そば 弥重 静岡市葵区 伝統のそば屋のあっさりラーメン

行ってきました!

唐瀬街道に昔からある弥重に行ってきました。本当に昔からあるお店ということで地域密着のお店という感じだと思います。場所は唐瀬街道の市立高校の近く。ラーメン好きな人ならABE’sの近くと言えばわかりやすいかもしれません。

ただみると看板はあるのですが、どこがお店なのかよくわからず、もう廃業してしまったそば屋の看板が残っているのかな?と思うのですが、ちゃんと運営しています。

唐瀬街道は片側1車線なので反対車線からも入りやすいですが、通行量が激しいのでちょっと後続車に迷惑をかけるかもしれませんね。

駐車場はお店の前に3台ほど停められるスペースがあります。が、なんせ車がよく通る道なので切り返してバックで停めるというのはタイミングによっては難しいかもしれませんね。頭から突っ込むと、今度はバックで道に出るのが難しいと思います。

こんなお店です!

見た感じから風情のある昔ながらのそば屋さんという感じです。自動ドアですらありません。でもいいんです。こういう風情がいいのです。

お店に入ると右側に小上がりがあります。4人テーブルが3つあり、おじいちゃんおばあちゃんと、息子夫婦と孫の6人で座ることも可能です。

左側にはテーブル席があります。4人テーブルが6席ほどあり、お店としては結構広いですね。

お店はおばちゃんだけで運営しているみたいです。夏でも熱いお茶がでてくるのはこだわりを感じます。静岡は夏でも熱いお茶です。

おそば屋さんなので基本的には麺類と丼物ですが、あとは中華そばもあります。他にもセットメニューがあり、丼物と温かいそばや冷たいそばのセットがあります。

いただきました!

今回は目的のラーメンです。大盛りで注文します。まず価格をみてください。ラーメン420円って、もう信じられない価格です。大盛りにしても100円プラスなので520円です。なんか逆に申し訳なくなってしまうので、ぜんぜん値上げしてもらっていいレベルだと思いますね。

10分もしないうちにラーメンが到着です。ナルトがのっている昔懐かしい中華そばスタイルですね。今ではナルトがある中華そばってあまりみないので懐かしいです。

では、スープを飲みます。まず鶏ガラのすっきりしたスープと鶏の脂を感じます。そのあとに醤油、魚介系のだし、昆布のだし、そして甘みを感じます。典型的なそば屋のラーメンですね。おそば屋さんのラーメンの特徴ですが、静岡市だけかもしれませんが、すっきり鶏ガラ(とたぶん豚骨も)に、たぶんそばつゆのカエシを使っているのだと思います。そのため、食べ慣れたそばやうどんのつゆに似た風味があるラーメンになります。カエシを使うので、醤油、節類の魚介系の風味、みりんや砂糖の甘みが入って、そば屋さん独特のスープになります。自分はこういう醤油ラーメンが好きなんですよね。もう満点です。

麺はやや太めのストレートです。加水率は標準的なタイプだと思います。しっかり湯切りしているのか、最初からスープがのっていて美味しいです。そして最後まで麺がのびるということなく美味しく食べることができます。

メンマは柔らかめですが、ちゃんと歯ごたえがあります。甘めの味付けで濃い目ですね。アクセントになります。チャーシューはこういうそば屋のラーメンにしては柔らかくトロトロで、味付けは醤油味が濃いめのはっきりしたチャーシューです。美味しいです。

自分がそば屋のラーメンが好きなこともありますが、最近食べたあっさり系の昔ながらのラーメンとしては、ダントツに美味しかったです。これ系のスープはご飯にも合うので、普通盛りにして小ライスで食べたら最高だなあと思いました。

ぜひまた次も行きたいですね。末永く続いて欲しいです。

システム:席で注文。退店時に会計。
駐車場:★☆☆☆☆
お店の広さ:★★★☆☆
食べた料理:ラーメン 大盛り 520円
味:★★★★★(好きな味なので)
オリジナリティ:★★★☆☆(恐らくそばつゆを使っている)
コストパフォーマンス:★★★★★(信じられない安さ。しかも美味しい)

営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日
住所:〒420-0804 静岡県静岡市葵区竜南1丁目12−3

ラーメンカテゴリの最新記事