NEOPASA静岡 上り

行ってきました!

新東名高速のNEOPOSA静岡上りに行ってきました。NEOPASAということで、高速道路のサービスエリアですね。新東名を通行中に立ち寄る場所なわけですが、ふらっとパークにも対応しているため、一般道から入れる駐車場があり、そこに停めてNEOPASAの施設を利用することができます。

駐車場は広くて、20台以上停められるんじゃないでしょうか?近所に住んでいる人でフードコートを利用したいとか、施設のサービスを利用したいという人にはいいかもしれませんね。

こんなスポットです!

サービスエリアですので、様々な施設が整っています。まずはトイレ。かなり広いし清潔です。そして食事。こちらもフードコート形式でかなり広い席があります。お店もラーメン、、海鮮丼、中華といったように様々なものがあります。さらにショッピング。こちらは静岡のお土産が購入できるような様々なものがありますね。ショッピングエリアもかなり広く、様々なお店があるので、静岡土産を購入するのにはいいと思います。

また、このあたりは結構、山に近いほうにあるのですが、山道をサイクリングする人へのサービスみたいなものも提供されています。自転車を停める場所なんかもありますので、ロードバイクを楽しむ人にもいいと思いますね。

楽しんできました!

まずはグルメです。フードコート形式ですが、かなり席数が多いです。それでも繁忙期にはかなり混雑するんだと思いますが、これだけ広いと安心できますね。

フードコートには4店舗があり、ラーメン、洋食、海鮮、そばうどん、中華など種類も豊富にあります。

お土産を販売しているお店では、静岡ならではの変わったお土産も売られています。静岡は缶詰工場が多いのですが、とてつもなく巨大な焼き鳥の缶詰や、水戸黄門の印籠のような葵のご紋が印字されているコカコーラなどがあります。お土産のネタとしては面白い商品がいろいろありますね。

びっくりするのは、静岡はプラモデルを生産している県としても有名なのですが、サービスエリアでは田宮のグッズや、様々なプラモデルが販売されていたりします。サービスエリアでプラモデルを購入する人がいるのでしょうか?でもたぶん売れてるから置いてあるのでしょうね。

個人的なおすすめは、地元に密着した惣菜やお弁当を販売する天神屋です。こちらはおにぎり、お弁当などを販売しているのですが、静岡ならではの静岡おでんなども販売しています。そして、いまローソンで販売されている悪魔のおにぎりがありますが、そのおにぎりの原型をつくったのが天神屋なのです。

天神屋では、悪魔のおにぎりのオリジナルとなったおにぎりや、新開発の天使のおにぎりなども販売していたり、様々な惣菜が販売されているのでおすすめです。運転して疲れたお父さんが自宅で一杯やるおつまみを購入するのにぴったりです。

設備の新しくキレイですし、広いので様々な人にお勧めできると思いますね。

アクセス:★★★★★(サービスエリアですから)
駐車場:★★★★★
スポットの広さ:★★★★★
景観/雰囲気:評価なし(サービスエリアなので)
スポットの満足度:★★★★☆
コストパフォーマンス:★☆☆☆☆

営業時間:24時間
休業日:年中無休
住所:〒421-1225 静岡県静岡市葵区小瀬戸1544−3

道の駅/サービスエリアカテゴリの最新記事